Peace Hack's

We are the ”Peace Hack’s", a purpose-lead team starting our activities from here Tagajo-city, Miyagi.
Our purpose is to expand peace through history, art, culture,  and knowledge, aiming the 1300th anniversary in 2024 since the foundation of the city. 

Total direction by Tokio Takahashi(Atoa.),  co-sponsored by Tagajo-city.

緑色植物

"Peace Hack’s"とは?

H.A.C.K.Sは、それぞれ

H=History(歴史)

A=Art(芸術)

C=Culture(文化)

K=Knowledge(知識)

S=Save(維持・救う)

の頭文字から形成したものです。

平和(Peace)が現代をたたき切り(Hack)、未来の平和を守る(Save)創造の祭典。これを【Peace Hack's】と名付け、芸術・文化で平和を実現化していくチーム名としてもこの言葉を用い活動を始めます。

**Hackとは、高度な知識や技術を用いて創造・解析・改造・構築などのさまざまな課題をクリアすることを言います。

"Control a hacker by hacks"(​ハッカーをハックで制す)の精神は、これからの「ものつくり」にも欠かすことの出来ない深い思想と意味を持ちます。

オラン・工場

今後の活動について

宮城県多賀城市は、2024年11月1日に創建1300年を迎えます。

その記念セレモニーに合わせ、私たち「Peace Hack's」も、東北を中心とした文化・芸術・歴史を融合させた野外文化フェスティバルを予定し、活動を開始いたしました。

まずチーム母体を作り、舞台製作ワークショップを各地で開催し、交流を通してチームを完成させていきます。そして2024年までをひとつの事業として捉え、Atoa.を中心に多賀城市と連携いたします。その事業の代表として、Atoa.高橋勅雄が総指揮として演出・構成を行い、企画を進めます。この活動を通じ、Peade Hack’sは多賀城創建1300年を国内外に広く周知してまいります。

​2021年11月、多賀城市から活動をスタートし、東北6県を中心に全国で活動を展開、2024年にふたたび多賀城に戻ることをゴールとします。2024年以降は海外ツアーも視野に入れ、国際文化交流の架け橋となるべく、継続的・永続的な企画を目指してまいります。

オレンジダリア

​参加アーティスト

Atoa.(和太鼓)

上北健(シンガーソングライター)

熊谷育美(シンガーソングライター)

仙台育英書道部(書道)

高橋組(すずめ踊り・仙台神楽)

※随時参加アーティスト追加予定

舞台スタッフ

演出統括 高橋勅雄

演出補佐 上北健(音楽、脚本)

​OBMI LAB(美術)

特集
『Peace Hack’s』演出統括
​高橋勅雄インタビュー

IMG_0025_1920x1280_edited_final_edited.jpg
水仙

November 27th 2021
Save The Date 

11月27日(土)、多賀城にていよいよ始動。

​あなたの参加で作り上げる企画です。

まずは参加してみませんか。

こちらでお待ちしております。

​※会場が下記へ変更になりました。

ご来場の際はご注意くださいませ。

CONTACT US

水仙

お問合せ有難うございました。返信まで少々お待ちくださいませ。