新作舞台

【 TRANCEST 】

皆様へ

 

日頃は、別格のご厚情にあずかり、心から御礼を申し上げます。

 

この度の新型コロナウイルス感染症の拡大は世の中へ大きな影響を与え、例にもれず我々も沢山の不安を抱え活動を模索しておりました。

 

前進しては後退し、その繰り返しの中でもなんとか前を向くものの、私たちの表現・活動に はあまりにも厳しい現実に悲しさと悔しさを日々噛みしめております。

 

その中で考えに考えを重ね作り上げた、新作舞台【TRANCEST(トランスト)】を開催する運びとなりました。

本公演のキャスト、スタッフ、そしてこのコロナ禍でも我々にお力を添えてくださった皆様のお陰により、我々主催の舞台復帰の第一歩が踏み出せる事は、本当に幸せの限りでございます。

 

まだまだ感染症が終息する見通しがたたない中ではございますが1 日 1 日の不安感や恐怖心が増している今だからこそ、皆様にはこの舞台に足を運んで頂きたい。

 

また、様々な事情で会場に足を運ぶことが困難な場合は、私達が必死に考え抜いた新しい舞台の在り方 「扉(とびら)」 でこの舞台を感じて頂きたい。

是非、私達が生涯をかけて大切にして来た

 

舞台を...音楽を...身体を...魂を...

 

確認しに来て頂きたい。

出演者の皆・私を支えてくださっているスタッフの方々が織り成す、人が喜ぶ舞台や音楽が、ここには、きっとあると、私が 1 番実感しているからです。

 

【TRANCEST】という大きな橋を舞台に架け、たくさんの人が様々な形で集える素敵な公演となりますよう、私も魂をかけて舞台に挑みます。

 

              Atoa.代表 高橋 勅雄

© 2019 和太鼓Atoa.