多賀城創建1300年記念事業「おまつりプロジェクト」Atoa.が中心となり推進します!

2024年、多賀城は創建1300年を迎えます。

多賀城創建1300年記念事業は「つなぐ、つなげる。1300年」をコンセプトに、さまざまなイベントで2024年へ向けて盛り上げる、多賀城市の一大文化事業です。


その事業のメインのひとつである「おまつりプロジェクト」。

このたびAtoa.が中心となり、プロジェクトを推進することとなりました!


「おまつりプロジェクト」とは


「おまつりプロジェクト」は、「いのちの営みを過去から未来へ。つなぐ、つなげる。」をコンセプトに、Atoa.が命の鼓動を表現するプロジェクトです。

こちらのコンセプトは、Atoa.代表・高橋勅雄の「想いや文化を伝え、広げ、未来へつなげる」目的とも非常に近いものです。


Atoa.の役割


2024年までAtoa.が東北六県へ赴き、文化を共有するイベントを各地で展開。

Atoa.の得意とする「コラボレーション」で東北各地を巻き込み、、多賀城創建1300年を共に盛り上げてまいります。

また、集大成となる2024年夏、多賀城政庁跡で開催される野外公演につきましても、代表・高橋勅雄が演出をつとめます。


2022年4月23日(土)には記者会見も行われ、Atoa.から高橋勅雄・亮の2名が出席し、構想を発表いたしました。ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。


「おまつりプロジェクト」のほかにも、観光イベント、オペラ、舞台劇などさまざまなイベントが目白押しとなる多賀城市。これからますます目がはなせません。


今後のお知らせをどうぞお楽しみに。