© 2019 和太鼓Atoa.

Atoa.祭 × 古事記~國産み~仙台公演(7/5情報追加)

※出演者追加に関してはページ下部にてご確認ください。

宮城県仙台市若林区にある「卸町公園」にて、Atoa.祭(フェス)の開催が決定致しました。

Atoa.としての活動で出会った様々な文化を交えた初の野外文化フェスティバル!

当日は様々な出演者や、コラボレーションライブ、飲食ブースがあり、メインイベントとしては「古事記~國産み~」仙台公演を行います。

詳しい情報や最新の情報についきましては、こちらのページで随時告知いたします。

 

 

・各種アトラクション タイムテーブル追加(7/5追加)

 

・会場マップ追加(7/5追加)

 

 

【Atoa.祭×古事記~國産み~仙台公演】

■日時 平成29年7月8日(土) 

 11:30~ 開場・オープニングイベント等

 13:30~ 古事記~國産み~

 15:00~ 各種アトラクション

 18:25~ グランドフィナーレ

 ※進行状況等によりタイムスケジュールが変更になる場合もあります。予めご了承ください。

 ※雨天の場合は7月9日(日)に延期

 ※各種アトラクション、グランドフィナーレの時間を変更しました。(7/5追記)

■会場 仙台卸町公園 野外特設ステージ

    (宮城県仙台市若林区卸町2丁目13)

■チケット 全席自由 大人2,500円 高校生以下1,000円(当日券はそれぞれ500円プラス)

■購入お申込み チケットぴあ 

 Pコード330579(http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1718522

 

■Atoa.祭ベストショット! フォトコンテスト開催(7/5追加)

 Atoa.祭で撮影した写真をご投稿ください。

 作品が選ばれますと・・

 ①本ホームページ上での掲載

 ②撮影者様のお名前(ハンドルネーム等も可)の掲載

 ③Atoa.公式グッズのバッジをプレゼント

 

 ご応募につきましては、こちらまで!

 

 

■ご協賛・ご協力のお願い

 「Atoa.祭」開催に伴い、協賛・協力して頂ける団体・企業・個人を募集しております。

 詳しくはコチラまで。

2017.06.12【出演者追加】

 

―書道家―

亀井 勤( Tsutomu Kamei )

 

1961年生まれ。宮城県登米市出身。仙台市在住。墨象作家
幼少のころから父(碧峰)の指導のもと、書道の基本を学ぶ。
毎日書道展、書道芸術院展などに参加し入賞、入選多数。
2012.4 泉中央駅ビル5Fに書ギャラリー親かめ子かめをオープン。
被災地応援,及び日本伝統文化の発信のため、さまざま活動を展開。現在に至る。

 

 

 

HP(http://www.oyakamekokame.com/blog/

 

 

―ペイントアーティスト―

さとう たけし( Takeshi Sato )

 

宮城県生まれ。単身渡米し壁画技術を身につけ、数多くのテーマパークやレストラン等の壁画を手掛ける。クラフトマンシップの要素をアート界に持ち込んだ斬新なスタイルと短時間で描くライブペイントショーは多くの海外メディアの注目を集めた。 コマーシャルアートで培った経験と技術を生かしローラーだけで描かれるスピード感とパワー溢れるタッチは多くの人々を魅了し続けている。 2011 年の震災を経験し、その後積極的に海外のチャリティイベントに参加し寄付を募る活動を続けている。

 

HP(https://livepaint.jp/)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload